2005年02月21日

ちょっとリッチなトリートメント

青山のnaturaに行って来ました。
要するに美容院です(笑)

naturaはなかなかお気に入りの美容院です。
有名だけどあまりえらぶってないし。
腕も確かだし。飴くれるし(餌付け)
自分のフィーリングに合った美容師さんがいたというのが大きいですね。

今回のコンセプトは特にありませんでした。
ま、いつも何も考えずに美容院に行くんですけどね。
恐らくこういう人が一番美容師泣かせなんじゃないかと思います。
「どんな感じに切りますか?」「・・・何も考えてないです」
じゃあなんで来たというのだ。
今回はリタッチしてもらいたかったわけなんですが、
色をちょっと暗くして、肩に当たってはねる部分を少し切ってもらいました。
なんだかんだで夕方から行ったので、終わったら22時近くになっていました。
通りは流石に人いなかった(笑)

今回は美容師さんのおすすめもあって、トリートメントをしたんです。
襟元がすごくからまるんです、って話をしたら、
こないだ黒→茶にするときにブリーチしてるから
それのダメージが結構出てきてるし、
癖毛の人は癖毛用のトリートメントすると
軽くストレートパーマかけたくらいにはまとまります、という話だったので。
癖毛に悩む私としては、キタ━━━━(゜∀゜)━━━━!!!!って感じでした(笑)
即「お願いします」と言いましたね〜(笑)
そんなに時間もかからず、しかもやってもらってるうちからどんどん
するすると滑るようになっていく感触が伝わってくるんですよ。
終わって髪を乾かしたら、艶が出てました。
まあ、カラーもしてるので、その艶もコミなんですけどね。
それでも、触ったらすべすべつやつや。
髪もかなりまとまって落ち着いてました。
乾かしてすぐの、あの癖毛の「ぼさぼさ」がなくなってました。
すごい!!(≧∇≦)
kami.jpg
最初はすぐ効き目がなくなっちゃうけど、
まめにやっていけばカラーのタイミングでやるだけでも全然持つようになるそうで。
値段もトリートメントだけで5,000円だったので、
これなら月イチ位なら通えるなあと思いました。

縮毛矯正やらストパなんかは、髪はまっすぐになるけど
どうしても痛んでしまうのでできればやりたくない、
だからトリートメントである程度カバーできるなら
それでしばらくやってみようかなあ、と思いました。

また、そのうち経過を報告しますね。

その後会った知人には
「・・・どこが黒いんですか?」と言われました。
家に帰って鏡を見たら、あらまあびっくり。

赤いよ、赤だよ(笑)

「黒くしたいんですけど、普通に黒くしたくないんです」
とオーダーしたのが間違いだったのでしょうか?
美容師さん「ピンク入れましたよー、艶出て色っぽいですよ」
って言ってた。確かに色は暗くなった。
・・・う、うん、見方によってはピンクだ、ピンク。

次回こそもうちょっと暗くしよう・・・。
posted by もこ at 14:13| Comment(5) | TrackBack(1) | うれしいこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。